〒187-0002 東京都小平市花小金井3-22-2
コープ花小金井店 2F

042-420-9151

メインメニューを開く
  • HOME
  • インタビュー
インタビュー

食を支える歯科診療。患者さまのことを考え、様々な工夫を凝らして治療にあたっています。

当院では、患者さまに真心を込めた診療をご提供することを常に念頭に置き、目を見たコミュニケーション、お子さまを怖がらせない治療、丁寧な治療説明などを心がけています。暮らしに欠かせない「食べること」を患者さまが健康に、問題なく行えるように、日々勉強を重ね、診断・治療にあたっています。

生きるうえで大事な「食べること」をサポートするのが歯科医師。

歯科医師としてやりがいを感じるのは、治療を行い、患者さまに感謝いただけたときです。食べるということは、生きていくうえで必要なことの一つです。歯科医師というのは、その食べることをサポートする仕事なので、責任感を持って治療にあたっています。

根管治療やインプラント治療については、今でも日々勉強。

開業医の下で勤務医として診療にあたっていた頃は、歯科口腔外科の治療をよく行っていました。歯肉に埋まった親知らずの抜歯やインプラント治療などが多かったです。今でも根管治療やインプラント治療、歯周病治療など、よりよい治療を提供できるように、勉強を続けています。

よくご理解いただいて、納得いく治療法を選んでいただけるように。

いくつかの選択肢がある治療の場合、抜歯が必要な場合は、その日に行うのではなく、患者さまに治療法や抜歯の必要性についてお話してから、後日に行うケースが多いです。治療法を決定すること、歯を抜くというこは、患者さまにとっては大事ことですので、簡単な決断ではないはずです。そのため、ご自宅で考えていただく時間を設けるようにしています。

治療が苦手なお子さまの場合は、まずはクリーニングから始めます。

歯科治療が苦手なお子さまは珍しくありません。当院では、治療が怖い子にはいきなり治療するのではなく、治療器具などに慣れていただくことを優先しています。その際は、まず、治療に使う器具でクリーニングを行っています。もしもクリーニングを行うことも難しければ、治療はまだ難しいためです。
親御さまには定期検診の重要性についてお話ししています。歯科に慣れていないお子さまの場合、虫歯ができたからといって、すぐに歯の治療を受けられるとは限らないからです。もしも、普段から歯科医院に検診に通っていれば、ある程度慣れているため、仮に治療が必要になっても始めやすいというメリットが得られます。

心のこもった診療を目指した医院作りを行っています。

当院の名前は、心のこもった治療のご提供をしたいという思いから名付けたものです。患者さまに心安らかな状態で治療を受けていただきたいと思い、いつも治療にあたっています。私自身、歯科治療を受けることが好きというわけではないので、歯科治療が苦手な方の目線で考えることを心がけています。